読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 思い描いていた地図を多少下方修正しないといけないらしい。初めからムリある計画と理解ってはいたのだ。だがかつての自分の小さな過ちから、こんな事態にならざるを得ないのはとても寂しい。あまりに馬鹿げている。僕の責任もそりゃあるだろうが、その小さな欠陥が10年後も20年後もついて回る世界に生きているのだという。それじゃ皆生きたくなくなってもしょうがない。もうどこへ行こうとタグ付けされて、一度経歴に傷が付けばそこでお終い。犯罪履歴を消去するために、何かより大きな罪に手を染めるSF小説があったような。些細なミスを見過ごせないようになれば、その息苦しさから成層圏を全て爆破させようなんて考えを持った浮動的金魚が、この島国のどこかから誕生してもおかしくない。

 

2017.02.11 17:20