読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 悪魔のような笑い声が延々と響き続けて、豚の親子が殺されて、サルが磔にされるのを観たので、今日は朝から気分が優れなかった。不細工で醜い小児科医よりも、柔らかい彼女の天使のような歌声が響き渡る花園で、猫が水辺と格闘し、蝶がゆらゆらと番いを作るのを観た方が全然良い。つまりは、何か定型から外れた奇妙な歪みを見ていられるほど、気持ちは落ち着いていない。型にはまった正論は嫌だけど、型からはみ出しているドロドロした生臭い流体は、すっかり洗い流した方が早い。ドロドロしたものが流れていってしまった後の体の中には何か違うものを詰めておけばいいだけだ。

 

2017.02.16 20:09